まるごと、食べごと。「うかたま」(農文協)50号。

 

「うかたま」(農文協様)の中の「庭にほしい木」のスケッチ部分を担当しています。

50号は「マタタビ」がテーマで、文と写真は埼玉県の在来種苗木を扱う「草木屋」さんです。

 

スクラップブックのような見開きページが楽しくて、

書き込まれているメモや貼り込まれたお写真も楽しく、その中の一部に入れて頂いています。

生き物も好きなので、前回は鶏、今回は猫(草木屋さんの)も載っていて、ほっこりしてしまいます(^^)

 

今回掲載されている猫とマタタビの組み合わせが愛らしいので

是非紙面でご覧いただけたらなあと、お楽しみということでモザイクかけました。

 

今回は虫も描いたのですが、

いただいた資料の他、自分でも色々探して見てみました。

見ているうちに愛らしく感じるようになったり、行動が面白いなと思いました。

よく見ると虫の形も面白いですね。意外と描きやすくて楽しかったです。

 

植物を描くのは好きなので、このお仕事に巡り合えて感謝でいっぱいです。
私は描くのは好きですが、知識がほとんど無く、詳しくないという状態なので

毎回あたらしく知ることが出来ることも楽しみです。

 

普段ノートに描くスケッチと同じような感覚で描けるようにしたいのですが、

どうしても構えてしまうので、資料をもっともっと見て、もっともっと自分の中に取り込まないと

思ったように描けないのかもしれません。今後の課題です。

 

最近は忙しくて(有り難いことですが)スケッチを描く機会がないのですが、

ライフワークとしても、植物などから色やデザイン、形などの美しさを学ぶためにも、

少しでも時間ができたら、また始めたいと思います。(昨年のノートもまだアップできておりません^^;)

 

うかたま50号は、

トマトの栽培やレシピ、たけのこ虎の巻など、食べることに関わることが満載です。

私もどこかでゆっくりページをめくりたいと思います。眺めているだけでも楽しいですね。

 

ご興味ございましたらお手に取ってみてください。

http://ukatama.net/