試行錯誤

暑い日が続いておりますが

ご訪問ありがとうございます。

 

既にしていることのほかに、やりたいと思うこともあり日々、試行錯誤です。

 

今はなんでも検索すれば答えが見つかったり、

アドバイスをもらったりすることが割と簡単なのではと思います。

インスタントに答えにたどり着くのは便利だし助かりますが、

内容によっては果たして良いことなのだろうかとも思います。(緊急時は別として。答えを簡単に得ることの批判でもありません。念のため。)

 

私自身、色々な話を聴きに行って参考にするものの、

それが自分のものになるのには時間がかかるなあと思います。

自分の体験を通さないと身につかないし、

自分の中に落とし込めないなあと思います。

何も道標が無い状態は不安ですが、道を示してくださる方もたくさんいます。

そこで比較的答えを簡単に得たとして、本当に自分のものにしていくのは、その後の在り方が大切なのではと実感します。

自分に合うものもあれば、合わないものもありますし、すごく参考になると思ってやってみても

なかなか思うようにならないことも多々あります。やり続けるうちに上手くいくこともあります。

 

全く別の職種の話を聴いて、自分の仕事になんとか落とし込めないかとやってみたこともありますが、

時間が経って振り返ると良かったこともあれば、どうしても難しくて出来なかったこともあります。

やり方はいくつもあり、答えは1つではないのだなと思いました。

 

苦しんだり、もがいたり。

試行錯誤して創造していったり見つけていくのが私には合っているみたいです。

自分に合ったものを見つけるまではしんどいですが、

もちろん楽しみも見いだしながら、です。

難しさのなかに面白味を感じることも多々ありますね。

(苦しいのが好きという訳じゃないです(笑))